研究内容の紹介

  • 研究キーワード

    エネルギー貯蔵・制御、機器の寿命予測、故障物理、品質管理、信頼性工学

     

    共同・受託研究テーマ

    エナジーデバイスの信頼度予測及び高信頼化に関する研究

    エネルギーインフラのレジリエンス確保に関する研究

     

    科学研究費助成事業・研究協賛

    協調給電による再生可能エネルギー指向自律分散グリッドの開発と実証(科研費・挑戦的研究(開拓)、17H06293、2017-2020、代表:横川慎二).

    機械学習・深層学習を用いたリチウムイオン二次電池の市場信頼性予測の研究(公益財団法人カシオ科学振興財団・研究協賛、2016-2017、代表:横川慎二).

    リチウムイオン二次電池の余寿命予測とリユースのための2変量寿命分布解析の応用(科研費・基盤研究(c)、26350472、2014-2016、代表:横川慎二).

    リスクモードとオンラインモニタリング技術高度化に着目した未然防止体系の新展開(科研費・基盤研究(A)、15H01786、2015-2020、代表:鈴木和幸).

    次世代品質・信頼性情報システムの研究と開発(科研費・基盤研究(A)、22241038、2010-2015、代表:鈴木和幸).

     

    研究内容の詳細

    リチウムイオン二次電池の残容量予測に関する研究

    半導体デバイスの超長期信頼化に関する研究
  • 社会インフラの不具合未然防止に関する研究